IYNNA

SEO対策とは

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索結果でWebサイトを多く露出するために行うことで、SEOを行うことをSEO対策といいます。

SEO以外にも検索結果に表示されるものとして、リスティング広告があります。しかし、SEO対策とは違いリスティングはお金がかかります。

SEO対策の基本的にGoogle対策です。日本の検索サイトといえば、Yahoo!とGoogleというのは、すでに常識ですが、Yahoo!の検索エンジンはGoogleのアルゴリズムを使用しているので、GoogleのSEO対策ができていればYahoo!対策にもなるのです。

   検索結果の上位表示に必要な対策方法について、SEO対策という言葉は知っているけど、上位表示させるのは難しいというのが多数の意見です。

最近のSEOは、ユーザーファーストが重要度を増しています。そのため、質の低いコンテンツは順位が落ち、検索結果にはコンテンツが充実したページが多く上位表示されている傾向となっています。

しかし、コンテンツの質が重要ではありますが、外部対策のSEO対策も上位表示に必要になります。

SEO対策を行うことによるメリットは、オーガニックサーチからの流入を増やすことができるという点です。対策キーワードにもよりますが、ユーザーをいくらでも集客できるということを意味します。

ホームページの集客は、SEO対策以外にもリスティング広告がありますが、リスティング広告は費用が掛かります。

SEO対策の手順として、まずはキーワード選定から始まります。対策するページに対して上位表示させたいキーワードを選びます。

次に、内部対策です。キーワードのページタイトルや見出しなどをコンテンツ内に入れるようにします。特に、ページタイトルは重要な要素なので、選定した対策キーワードを入れるようにしましょう。

最後に、外部対策です。SEO対策に重要な要素となり、外部からのリンクのことを意味します。外部からリンクを集めることも重要です。

SEO対策については北海道の谷口組のWebサイトに簡潔にまとめられているので、そちらを参考にするのも良いでしょう。